JMT 日本メディカルテクノロジー

リサイクルを通じ、限りある資源を守り続ける。 事業案内:貴金属リサイクル

消費からリサイクルへ

日本メディカルテクノロジー株式会社では、歯科医院や歯科技工工程から発生する金属屑等(撤去冠・クラスプ・キャスト屑・研磨屑・キャストシート・床屑・集塵機粉・るつぼ屑等)の貴金属原料を回収し、再び高純度の貴金属に精錬、精製するリサイクル事業を進めております。

当社で回収された貴金属原料は、親会社である松田産業株式会社において、長年培ってきた技術で厳密に分析をされた後、高純度の金、銀、白金、パラジウム等に精錬、精製されていきます。松田産業株式会社が精錬した貴金属のインゴットは東京工業品取引所の受渡し供用品として登録され、さらにLBMA(ロンドン金・銀市場)、LPPM(ロンドンプラチナパラジウムマーケット)、DGCE(ドバイ金商取引所)に登録されており、その品質は世界的に認められています。又、松田産業株式会社は東京工業品取引所の指定鑑定業者として認定を受けております。

貴金属リサイクルイメージ図

ニュースリリース

日本メディカルテクノロジー株式会社(本社)
〒176-0011
東京都練馬区豊玉上2-2-5
桜台ツーウッズビル2階
TEL.03-3993-2211(代表)